Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikunitmr.blog21.fc2.com/tb.php/100-4c42ddfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

久世番子さんサイン会再び

今日は3月1日に続いて、再び久世番子さんのサイン会。1ヶ月に2回も同じ人のサイン会に参加するなんて初めてです。

このサイン会のために新宿に出るのにあわせて、車を点検に出すことに。定期点検がちょうどこの時期なのです。
しかもいつも点検を頼んでるディーラーが都内なので。

さて、車を無事ディーラーに持ち込んで点検を頼んだ後、サイン会まで時間があるのでとりあえずレコード屋へ。我が愛するGary Bardenが参加したPraying Mantisの"To the Power of Ten"アルバムの紙ジャケがあったので購入。いつ出てたのか、全く知りませんでした。
初リリース当時にも買ったのですが、1995年夏の発売日の1~2日前に購入して、CDの中で申し込み方法が告知されていた11月の来日公演に即刻申し込んだことが思い出されます。
そして、クラブチッタでのライブは2日連続で「かぶりつき」で見たし、ライヴアルバムやライヴビデオに私が写(映)っていたりもしました。同じ頃にRitchie Blackmore's Rainbowが来日していて、因縁の対決だと騒がれたりもしたっけ。
もうあれから14年近く経ってしまったんだなあ。
あとついでに、持っていなかったTANKの"This Means War"アルバムも購入。

それから電車でサイン会会場のブック1st.新宿店へ。
ちょっと早いくらいの時間についたのですが…並んでる人数がえらい少ない。開始直前になっても、多分50~60人くらいしかいない。
1ヶ月前の福山リョウコさんのサイン会の時と並んでる場所が同じとは思えないくらい、広々と感じられるぞ。

さて、気が付いたら拍手の音と共にサイン会開始。
人数が少ないせいか、1人当たり1分半くらい掛けてサインしているよう。ちょっと待ちくたびれた頃に自分の番に。
今月2回目のサイン会であることや前回のサイン会のことなどを楽しくお話させて頂きました。
ちなみに、久世さんはブック1st.のエプロンに名札と、店員風の格好。
その名札には、役職が「暴れん坊」と書いてあってちょっと笑えました。

さて、サイン会終了後は秋葉原を経由してディーラーへ。1時間くらい店内で時間をつぶしていたら点検終了。整備士の話によると、左後ろのショックアブソーバからオイル漏れしているので交換した方が良いとのこと。
もしこれがビルシュタイン製だったりしたら金額で気が遠くなりそうなところですが、普通のやつなので(カヤバ製でしょうか?)それほどのものでもないとの見積もりを持ってきてくれました。

その後はまっすぐ帰宅しました。
久世番子サイン会久世番子サイン会
スポンサーサイト






コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikunitmr.blog21.fc2.com/tb.php/100-4c42ddfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

自己紹介

秋葉原で働くダメリーマン。ヲタ。ADDとアスペルガー持ち(自称)。 調子に乗って躁になったり落ち込んで鬱になったりする。

謝謝臺灣!!台湾には心からの感謝を!!

mikunitmr

Author:mikunitmr
Get Microsoft Silverlight Get Microsoft Silverlight

Adobe Flash Player を取得 Get Microsoft Silverlight

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。