Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikunitmr.blog21.fc2.com/tb.php/125-8eaa6877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大和田夏希、小野新二

今朝電車に乗ったら、隣に座っている人が少年マガジンを読んでました。

ふと覗いて見たところ、その人が読んでたのは小林まこと作品だったのですが、中に「大和田夏希」とか「小野新二」とか、昔自分がまだ少年漫画を読んでた頃見たことのある名前が見えました。
そのため、どうも実話を基にした作品らしいということがわかりました。
で、その人が読み進んでいくのを覗き見ているうち、作品が不穏な雰囲気に。どうも大和田氏は亡くなっている様子。

というわけで、夕方仕事が終わってから、少年マガジンを立ち読みしてみました。
少女漫画を読むようになって以来少年漫画から遠ざかっていたため、少年誌を読むのなんて本当に10数年ぶりです。
読んでて、大和田氏は自殺したということがわかりました。
さらにネットで調べてみたところ、小野氏も死因は不明ですが亡くなっているとのこと。

特に作品を読み返してみたいわけでないのですが、昔自分が少年漫画を読んでた頃の記憶がよみがえると同時に、昔元気に活躍されてた方が自分が知らない内に亡くなっていたことを知って、ちょっと切なくなってきたのでした。

単行本は12/17に出るとのことなので、買うつもりです。
少年誌の単行本を買うのも、やっぱり10数年ぶりのことです(青年誌の単行本でしたら買ってましたけど)。


そして、お二人のご冥福をお祈り致します。書くのを忘れてましたが、作品の題名は「青春少年マガジン」です。
スポンサーサイト






コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikunitmr.blog21.fc2.com/tb.php/125-8eaa6877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

自己紹介

秋葉原で働くダメリーマン。ヲタ。ADDとアスペルガー持ち(自称)。 調子に乗って躁になったり落ち込んで鬱になったりする。

謝謝臺灣!!台湾には心からの感謝を!!

mikunitmr

Author:mikunitmr
Get Microsoft Silverlight Get Microsoft Silverlight

Adobe Flash Player を取得 Get Microsoft Silverlight

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。