Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikunitmr.blog21.fc2.com/tb.php/200-ffaa51f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とうとうスキャンスナップの分解

昨日から、またもやスキャナの画像にどうしても筋が入るように。
ガラスの表面をどれだけ拭いても筋が出るので、またもや内部に埃が溜まってしまったからだと判明。というわけで、昨日から悪戦苦闘。

このために修理を頼むと高くつく上時間もかかるのと(夏の回で身に沁みました)、とりあえず筋が入るのは蓋側(上の面)の方なので、思い切って自分で開けてみることに。
ねじを2本外し、蓋をパカッと外すと、内部が現れます。
とはいえ、初めて見る内部構造に、どこがどうなっているやら良くわからず、あまりいじくることもなくそのまま元に戻すことに。
とりあえず筋が消えたようなのでそれで良しとしました。

で、今日になってまたスキャンしてみようとしたところ、同じ場所に筋が発生。というわけで、仕方がないので今日は思い切っていろいろ分解してみることに。
上から押さえている爪を曲げると、スキャナ部が外れます。そして、目に見える部分にある鏡2枚に息を吹きかけて埃を飛ばし、さらに筆で埃を払い、その上ピンセットを使ってキムワイプでぬぐってみたものの、やっぱり筋が発生。しかもこの作業を何回繰り返しても筋が消えず。
スキャナ部の構造をよく見たところ、奥にもう1枚鏡が存在することに気付いたので、それを掃除するために、両面テープで貼り付けられたスキャナ部の後ろ側を覆うプラ板製のカバーをめくると、もう1枚の鏡が現れました。
そこもやはり筆で埃を払いキムワイプでぬぐって、カバーを元に戻し、組み立て直したけれど、やっぱり筋が発生。
となると、次に考えられるのはガラス部の裏面に埃が溜まっているという理由なので、もう一度スキャナ部を外して、筆を突っ込んでガラス部の裏側から埃を払い、息を吹きかけてみたけれど、よく見るとやっぱり埃が残っているみたい。筆や息程度ではどうしてもこの埃が取れないので、ピンセットをそっと突っ込み、埃をつついたところ、無事取れたよう。
というわけで、再度組み立て直し、スキャンしてみたところ、無事筋が出なくなりました。

と、ここまでの作業で約1時間。結構疲れました。

あ、念のためですが、このような作業は全くオススメはしませんので、やるのであれば自己責任でやって下さい。たとえ保障期間内でも保障が利かなくなりますので。
それに、今回は上側だから自分でもできたけど、下側だと自分でもあまりやる気にはなれないし、次回この作業を無事にやり通せる自身は自分でも正直あまり無いです。
それと、プラ板のカバーがちょいと切れてしまったので、修理に出したら多分指摘されるんだろうな。
スポンサーサイト






コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikunitmr.blog21.fc2.com/tb.php/200-ffaa51f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

自己紹介

秋葉原で働くダメリーマン。ヲタ。ADDとアスペルガー持ち(自称)。 調子に乗って躁になったり落ち込んで鬱になったりする。

謝謝臺灣!!台湾には心からの感謝を!!

mikunitmr

Author:mikunitmr
Get Microsoft Silverlight Get Microsoft Silverlight

Adobe Flash Player を取得 Get Microsoft Silverlight

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。