Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikunitmr.blog21.fc2.com/tb.php/223-c6b48e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

単車の整備

昨日の単車の前輪のブレーキパッドの残りが少ないという件、早速パッドの買出しに行ってきました。
シングルディスクということもあり、一つのパッドに要求される制動力はダブルディスクの比ではないということから、デイトナの赤パッドにでもしよう、と思ってたのですが、赤パッドとてそこまで制動力が強いというわけではなさそうで、制動力はどっちもどっち?みたいな雰囲気なのと(確認はしてませんが)、値段も若干安いということもあり、結局やっぱりプロジェクトμに。
それと、キャリパーを取り外すためのヘキサゴンレンチソケットを購入。

さて、家に帰ってキャリパーを取り外してみると、あら吃驚、パッドは半分くらい残ってました。つまるところ、昨日のは見間違いだったようです。バイク屋のオヤジさん、疑ってどうもすみませんでした。
ただ、パッド自体は結構汚れてたし、当然ディスクもそれなりに汚れてるので、改めてブレークリーンを吹きかけて清掃。
これでブレーキ効くようになるかなぁ…

さて、他に色々いじってみようとしたところ、ZZR250って非っ常に整備性が悪いことが判明しました。
まず、タンクを外してみようとしたところ、非常に外しにくい。サイドカバーの突起をタンクに嵌め込んで固定するようになってるのですが、サイドカバーは最後尾まで固定されてて、そこだけ外すことができない。GPXはパカッと外せたので、結構楽でした。
しかも、燃料コックが左サイドカバーから覗くようになってるのですが、当然燃料コックはタンクに取りつけてあるので、外せないサイドカバーの裏に手を入れてコックにつながってる配管を外さないとタンクを下ろすことができず、とても面倒くさそう。GPXは燃料コックが露出してて、これまた結構楽でした。
何でこんな整備しづらい設計にしちゃったんですか、川崎重工業さん?

ついで言うと、タンクの後ろ側と車体の間にはブラケットがあり、このブラケットはボルトで車体に固定するようになっているのですが、このボルト穴のうち2つの位置が車体側とずれていて、かなり無理やりボルトを刺さないと固定できない。仕方が無いので、ヤスリで削って穴の位置を修正しました。
これは外注業者の金型設計ミスなんでしょうが、こんなもん世に出すなよ…てか、川重さんが品管クレームで突っ返すべきものでしょうに。
まさか設計ミス?

最後に、テールランプカバー下側の無色部分を緑色(クリアーグリーン)に塗装。
つまるところ、ナンバーが緑色に見えるように。
これは前のGPXの時からやってた改造です。

とまあ、今日はこんなことで1日が終了しました。
スポンサーサイト






コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mikunitmr.blog21.fc2.com/tb.php/223-c6b48e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

自己紹介

秋葉原で働くダメリーマン。ヲタ。ADDとアスペルガー持ち(自称)。 調子に乗って躁になったり落ち込んで鬱になったりする。

謝謝臺灣!!台湾には心からの感謝を!!

mikunitmr

Author:mikunitmr
Get Microsoft Silverlight Get Microsoft Silverlight

Adobe Flash Player を取得 Get Microsoft Silverlight

最新記事

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。